未分類

Amazon Prime Studentがお得すぎる!!学生で使わないなんてもったいな過ぎる!!

半年前から使っている「Amazon Prime Student」がお得すぎるので、皆さんにぜひとも使っていただきたいと思ったので、今回は「Amazon Prime Student」について紹介していきます。

また、プライム会員とも特典に違いがありので、それについても解説していきたいと思います。(これ以降は「Amazon Prime Student」は長いので「Prime Student」と書かせていただきます。)

Prime Studentとは?

 

Prime Student

Prime StudentはAmazonによる学生限定の会員プログラムです。

基本的には一般会員であるAmazonPrime会員と同じようなサービス・特典内容になっていますが、その特典内容でかなり優遇されています。

Prime Studentの対象者は以下の条件を満たしている必要があります。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること(当サイトの基準によります。なお、高校生は対象外です)
  • 対象校の学籍番号を持っていること(学籍番号がない場合は、学生用Eメールアドレスを入力いただく、または学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)
  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 年会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードを持っていること
  • Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

「Prime Student」は一言でいうとAmazonの学生割引プランと言えるでしょう!

Prime Studentの対象者

 

Prime Student会員は、非常に優遇された特典を得ることができます。

しかし誰でもPrime Student会員になれたらAmazonPrime会員はいらなくなってしまいます。そのため、Prime Student会員になれる対象者は限られています。

Prime Studenはその名前からわかる通り学生を対象にしたプログラムです。基本的に日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生のみが対象となっています。

ですので、通常高校生(15歳~18歳)の年齢層は利用することが出来ません。

けれども、高等専門学校(高専)の場合は、唯一の例外で15歳からでも利用することが可能です。

ちなみに、学生であることの証明は、以下で行うそうです。

  • 学校のメールアドレスを持っている(「ac.jp」等で終わるメールアドレス)
  • 学生番号で登録する
  • 学生証、 在学証明書、受講証明書の写真を撮ってメールで送付する

Prime Studentだけの特典

 

一般向けの会Amazon Prime会員でもかなりお得な特典が多くありますが、更にPrime Studentでは学生向けになっているためお得な特典がAmazon Prime会員多くあります。

Prime Studentだけの特典をまず紹介していきます。

年会費が半額で使える

ソース画像を表示

AmazonPrimeが年会費3900円(月額325円)であるのに対して、Prime Studentは年会費が半額以下の1900円(月額159円)になっています。

AmazonPrime会員だったとしても、年間3900円(アメリカの年会費は99ドル)なのでかなり安いです。年間3900円程度であれば、元を取るのは簡単です。

しかし、学生プランのPrime Studentはさらに安いのです!

Prime Studentは年会費が半額以下の1900円(月額159円)です。なので、DVDをよく見る人はプライム・ビデオのサービスだけで余裕で元が取れます!

AmazonPrime会員より特典がいいので、学生ならPrime Student以外に選択肢はないでしょう!

無料体験期間が6ヶ月もある

 

ソース画像を表示プライム会員の無料体験期間は1ヶ月(30日)ですが、Prime Studentは通常プランの半額料金でありながら、無料期間も6ヶ月(180日)もあります。

AmazonPrime会員、Prime Studentも無料期間が終わったらプランの解約ができます!

そのため、実際に使って見て自分にはあまり合わないと感じたら無料期間中にプランを解約すればタダで利用できるのです!

規約上問題がないので、実際にそのようにしている人もいると思います。

しかし、自分は最初から有料会員になってしまうことをお勧めします。1年で1,900円なので正直言って無料期間なんて無くてもかなりお得なので、実際に使ってデメリットを感じることはほぼないでしょう。

なぜかというと、Prime Studentの無料期間中には多少の制限が存在するため、全ての特典を利用するには有料会員へ移行する必要があるからです。

特に学生なら一番使いたいであろうプライムビデオやミュージックなどが利用ができません。プライム会員は無料期間中でも使えますが、Prime Student無料期間中は使うことが出来ません。

本を購入すると10%ポイント還元してくれる

 

 

ソース画像を表示

一般の会員でもAmazonで本を購入すると通常ポイントがもらえることがありますが、Prime Studentの場合、それに加えてポイントが+10%加算されてもらえます。

ただし、対象商品は和書・洋書なので漫画や雑誌は含まれません。普段から和書・洋書の本を読んでいる学生にとっては嬉しい特典です。

 

定番文房具を20%OFFで買える

 

ソース画像を表示

Prime Student限定の特典で、学生の必需品でもあるコクヨのキャンパスノートやルーズリーフとバインダー、シャーペンなどの、文房具の定番商品を20%OFFで購入することが出来るのです

学生は文房具代が地味にかさむ場合が多いので、学生にはかなり会い難い特典です。

対象の商品はこちらから確認できます。

【Amazon Student会員限定】コクヨのキャンパスほか定番文房具が20%OFF

日用品・サプリが15%オフ

ソース画像を表示

これもPrime Studentだけの割引になります。

通常のAmazon会員だと10%オフにしかならない「定期おトク便」の割引額が、一人暮らしの応援ということで、日用品・サプリなどが15%オフになります

対象の商品はこちらから確認できます。

【Prime Student会員限定】定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF

Prime Studentの会員特典

 

Prime Studentに加入することで、利用できる特典も簡単に紹介しておきたいと思います。

基本的なものはAmazonPrimeと同様のサービスを受けられます。しかし、年会費は半額なのでかなりお得です。また、6ヶ月間の無料でも利用出来るサービスが多くあります。

本、マンガ、雑誌などが読み放題

ソース画像を表示

Prime Readingならお使いのスマートフォンで対象のKindleコンテンツ(人気の本やマンガ、雑誌など)追加料金なしで読み放題になります。

対象のコンテンツは随時変更され、新しいコンテンツが追加されるので飽きることがありません。

お急ぎ便が無料で使い放題

 

通常会員では、1回の利用につき料金のかかってしまうお急ぎ便とお届け日時指定便(500円税込、一部地域(北海道、九州、沖縄、離島)はプラス40円)が、いつでも無料で利用できるようになります。

Amazonという通販サイトを利用する上で一番のメリットとのある特典でしょう!

映画やテレビ番組が見放題

 

ソース画像を表示

Prime Videoならいつでもどこでもプライム対象商品の人気の映画、TV番組やアニメなどが見放題になります。

コンテンツも豊富で映画や海外ドラマ、日本のアニメやTV番組、映画など、25,000以上の映画やTV番組が見放題。

このPrime Video利用のためだけにPrime Student会員になっても損はないでしょう!(自分はPrime VideoのためにPrime Student会員になりましたw)

端末にダウンロードできるのでオフラインでも見ることができるので、電車などでの暇つぶしに最適です。

*有料会員限定

100万曲以上の音楽が聴き放題

 

Prime Musicならお気に入りの楽曲や数百のプレイリストが聴き放題です。

Prime Musicなら100万曲以上が聴き放題になるので、どれだけ最新の曲を聴いても料金は発生しないので、曲によく聞く人には大変おとくです!

*有料会員限定。

好きなだけ写真を保存

 

Prime Photoを利用するとカメラ・携帯で撮った写真を容量無制限で Cloud Drive に保存して、保存した画像は、端末さえあればいつでもどこでもみることができます。

写真限定ですが、スマホに保存した写真を自動でクラウド上へバックアップできるので便利です。

1時間で届く Prime Now

 

これは、対象エリアなら、アプリからの注文で商品を1時間以内で配送してもらうことが可能です(890円)。無料の2時間便も選ぶことも可能です。

どうしても急ぎの注文がある時は役に立ちます。

Kindle本が毎月1冊無料

ソース画像を表示

Kindle端末を所持していれば、Kindleオーナー ライブラリーの2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の中から、対象のKindle本を毎月1冊無料で読むことができます。

※Kindle端末かFireタブレットが必要になります。有料会員限定

Amazonパントリー

 

食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ購入することが出来るサービスです。

食品・日用品を中心とした商品を1個からディスカウント価格で購入でき、配達してもらえてるサービスで送料は290円程度しかかかりません。

田舎住まいの人や一人暮らしの人にはありがたいサービスです。

タイムセールに30分早く参加

 

Amazonでは、たまに商品の値下げをするタイムセールというのを行っています。

しかし、タイムセールの商品の数には限りがあります。

会員限定先行タイムセールなら、そのタイムセールに30分早く参加することができるのでお得なタイムセール商品が購入しやすくなります。

他にも、「プライムデー」や「サイバーマンデー」にも参加できるようになります。

Prime Studentは最大4年間しか利用できない

格安料金のPrime Studentは、最長で4年半(無料期間込み)利用することができ、卒業月まで利用することが可能です。

4年経過すると自動的に年会費3,900円(税込)のプライム会員に切り替わってしまいます。

そのため、留年や留学をしていて大学5年以上学生だといった人でも4年以上の利用はできません。4年経過後は自動的にに学生でもプライム会員へと切り替わります。

自分が伝えたいことは、「学生は今すぐにPrime Student会員になったほうがいい」と言うことです。

まとめ

普段Amazonをよく利用する学生であれば、を使正直使わない方が勿体無いと思います。年間1900円程度は簡単に元が取れるぐらいのサービスです。

動画や音楽なら他の専用サービスの会員に登録するのもありですが、Prime Studentの魅力はその豊富な特典にあります。

以下の様々な特典だけを見ても1,900円は安いのに、それに動画や音楽も使えると考えると正直破格の値段過ぎます!

  • 無料期間が6ヶ月
  • 年会費が1900円(通常の半額)
  • Prime Readingで電子書籍が読み放題
  • 書籍を購入するとポイント10%還元
  • ノート・文房具が20%OFF
  • 有料配送が無料

すでにAmazonを頻繁に利用している方や動画や音楽の配信サービスを利用しようと考えている人はまずはPrime Studentに登録してみることをお勧めします。

きっと便利さに驚くことでしょう!

 

 

ABOUT ME
mao
都内の私立理系大学に通う田舎住みの大学生。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です