ファッション

メルカリで買う時にメリッ、デメリット!体験談あり!

こんにちは、ゴミくず大学生のマオです。

皆さんは、メルカリなどのフリマアプリを使って服を買いますか?

自分は最近はよくフリマアプリを使って服を買っています。特にメルカリを使うことが多いです。なんでメルカリなのかというとその理由も書いていこうと思います。

メルカリって何?

メルカリ(mercari)とは、日本およびアメリカ合衆国にてサービスを提供しているフリマアプリであす。2013年7月2日にAndroid版が、同年7月23日にiPhone版が配信開始されました。1日の出品数は2015年に10万点以上と言われています。「メルカリ」の名称は、ラテン語で「商いする」との意味の「mercari」に由来しています。
ネットオークションとフリーマーケットサービスを合わせたサービスの中で、ヤフオク!、楽天オークション、モバオクに次ぐ4位であり、フリマアプリサービスの中では首位であるの地位を確立している。
初期の頃は20 – 30代の女性に人気だったが、2017年時点では40 – 50代の男性の出品も増加してきている。また、20-30代の男性の人気も高まっていて大学生でメルカリを使って安く服などを買っている人も多くいます。

買う時のメリット

メルカリで買う時のメリットって何があるのかについて解説していこうと思います。

値段交渉が出来る

筆者自身は今でも古着屋に行って服を買ったりすることもあるのですが、古着屋との大きな違いともいえるのが個人取引のため値段交渉を気軽に行うことが出来ます。

メルカリでは値段交渉はほとんど当たり前のことにもなっているので、プロフィールに値段交渉NGと書いてある人以外はほとんど値段交渉しても大丈夫でしょう。

しかし、メルカリでよく見かけるのが過度な値下げ交渉です。いきなり半額にしてくれなどの値段交渉をしている人も多くほとんどの場合は断られます。

値段交渉の目安としては10%~20%ぐらい値下げしてもらうのを目安に交渉してみましょう。

お金の払い込みが簡単

メルカリのお金の払い込みには、いくつのも種類がありどれも簡単なのでお金の払い込みの方法についても書いていきます。

クレジットカード払い

クレジットカードを持っている人からしたら、最も便利な方法なのでこの方法で払っている人が多いのではないかと思います。

購入してから、即決済可能なのでわざわざお金の払い込むためにコンビニまで行く必要がありません。

また、手数料がかからないのも事や、カードによってはポイントが付くものがあるので大学生などになって自分のクレジットカードを持っている人にはクレジットカード払いがお勧めです。

ケータイ決済払い

こちらも、楽な支払い方法なケータイ払いです。

月々の携帯料金の支払いと同時に支払うことが出来る方法ですね。

この方法もクレジットカード同様コンビニなどで払う手間がないためお勧めです。

しかし、クレジットカードと違いいずれのキャリアも一回の取引ごとに手数料が100円かかってしまうので筆者的にはクレジットカードの方がお勧めです。

また、キャリアによっては、一度に支払える金額に上限が設けられていることがあるので大きい買い物をするときは注意が必要です。

コンビニ払い

これはクレジットカードも持っていないひとや、携帯決済も使いたくない人でもコンビニで払うことが出来ます。

中学生や高校生でもコンビニで払うことが出来るので、メルカリなどのフリマアプリは人気があるとといえるのではないでしょうか。

 

支払いできるコンビニは

<div class=”simple-box4″><p>

ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルk、デイリーヤマザキ
セイコーマート、スリーエフ

</p></div>

で支払うことができ、それぞれのコンビニに設置されている端末やレジで払い込むことが出来ます。

ATM払い

銀行などに置いてあるATMを利用して支払う方法です。

銀行に寄る機会が多いならこの方法で支払うのもありですが、筆者的にはわざわざATMに払いに行くならコンビニの方が簡単なので使ったことが有りません。

ポイント払い

メルカリにはメルカリポイントなるものがあり、そのメルカリポイントで支払う方法です。

ポイントはキャンペーンやメルカリに人を紹介するか、されるとポイントをゲットすることが出来ます。

売上金で支払う

これは、メルカリに出品して物を売ったことが有る人は利用できる方法です。

普通メルカリで自分が出品した商品が売れて、売上金になったら売上金を銀行に振り込んでもらいます。

しかし、その売上金そのままメルカリの買い物に利用することも可能です。(メルカリって会社が儲かるようにできてんなーて感心するシステムです。)

外出しなくていい

自分でお店に行って買い物したいという人も多いと思います。しかし、それと同じくらいわざわざかいものにいくのが めんどくさいと感じる人も多くいると思います。

メルカリは後者の人にはとても向いていると思います。たくさんの品物が出品されており自分の好きなブランドやほしいアイテムを見つけるのも簡単です。

検索もかなり細分化されていてほしいものを見つけるのも簡単です。

また、ものによっては古着屋より安く買うこともできるので目利きが出来る人からしたら非常にお得に買い物することが出来ます。

買う時のデメリット

高級ブランド品、特定ジャンルで偽物が出回っている

メルカリなどのサイトでは、まれに悪徳業者などが偽物を売っていることなどがあります。

特に高級ブランド品や高級腕時計などで偽物が売られていることが多くあります。

メルカリなどではブランド品がかなり安く売られていることがあるのでついつい買いたくなってしまい。しかし、個人間の取引なので正規品かどうかの確証がありません。保証書があるか、自分でブランドが偽物かどうか判別できる知識がある場合に買うようにしましょう。

客層が悪い

メルカリの購入者の客相ははっきり言ってあまりよくありません。

利用している年齢層が若いということもあり注文キャンセル、取引中に音信不通、支払い遅延、横取り購入など様々な問題があります。

自分も一度横取り購入をされたことがあります。値段交渉をして値段変更してもらって購入しようとしたタイミングでいきなり無言で知らないやつに横取り購入されてしまいました。

横取り購入とは

上記のような専用出品されているものを関係のない第三者が購入すること。実際メルカリでは購入者を限定することはできず、その商品を先に購入した人に売らなければいけない早い者勝ち形式なのでルール上問題はなく、ペナルティ対象にもならない。

コンビニ払いだと手数料がかかる

購入してコンビニでお金を払い込むときも100円の手数料がかかるのでいろいろな所で手数料がかかります。

筆者が購入した服

コーチジャケット

ジャーナルスタンダードのコーチジャケットになります。4000円という価格で手に入れましたが薄手で着やすく春や秋に非常に活躍しています。

チェスターコート

アーバンリサーチのセンスオブプレイスのチェスターコートになります。なんと2500円という価格で非常に安くほとんど新品のためこの冬とても活躍しました。

まとめ

メルカリを使えば普段高いアウターも意外と安く購入することが出来ます。古着屋で買う感覚でものを見る目を養えば非常にお得に買い物する頃が出来るので皆さんもぜひ買い物してみてはいかがでしょうか。

 

ABOUT ME
mao
都内の私立理系大学に通う田舎住みの大学生。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です