大学生活

イベントサークルTLが事件を起こして逮捕!イベントサークルの闇と問題!

どうも皆さんこんにちは、ゴミくず大学生のマオです。

皆さんは、最近話題のこのニュースを見ましたか?

東京都内の路上で知人の男子大学生(22)の首を絞めバッグを奪ったとして、警視庁麻布署は17日までに、強盗の疑いで、ともに日大4年の村尾光康容疑者(21=東京都中野区)と清水勝護(しょうご)容疑者(22=横浜市南区)を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

麻布署によると、2人は複数の大学の学生が集まるイベントサークル「TL」の幹部。男子大学生は元メンバーで、脱会後も運営費として36万円の支払いを要求されたという。同署は金銭トラブルがあったとみている。

同サークルを巡っては、「脱会金として金を取られた」などと10件以上の相談が警視庁に寄せられているという。

逮捕容疑は6月14日夜、東京都港区西麻布2丁目で、男子大学生の首を絞めて押し倒し、バッグを奪った疑い。(共同)

強盗容疑で日大生2人逮捕 金銭トラブルか – 社会 : 日刊スポーツ

そうです、自称日本一のイベントサークル事TLの幹部が起こして問題になっている事件です。

さすがが自称日本一のいべんとさーくるだわ(笑)

やっぱりイベントサークルなんてろくなもんじゃないですね。

今回はそんな自称日本一のイベントサークルTLについて記事書いていこうと思います。TLよネタになってくれてありがとう(笑)

イベントサークルTLとは?

murao.jpg出典https://twitter.com/330tl/status/1012198694014185472

イベントサークルTLとは、TLの会長である翼氏が率いる自称日本ナンバーワンのイベントサークルです。

2014年から活動を開始、大学、短大、専門など様々な学校から集まった150名から構成された学生団体。月に数回1000人~4000人規模のイベントを開催。過去累計動員数は40000人を超え、学生団体としてはトップの集客力を誇る。

彼等が日本一である確固たる証拠がないのでここでは自称ナンバーワンイベントサークルとしておきます。

しかし、実際にTLの開催するイベントは毎回1000~4000の人が参加するマンモスイベントを主謝意しています。

twitterのアカウントもあり毎年、新学期になるとここのメンバーがフォローしてきてイベントに誘われたことが有る人も多いと思います。

TLの7大幹部とは?

TLの幹部について紹介されているページが閉鎖されたホームページに合ったので幹部について載せておこうとこうと思います。

出典diary.ponkichi01.com/?p=5104

出典diary.ponkichi01.com/?p=5104 

逮捕された2人はイベントサークル「TL」の会員約150人を取りまとめる幹部と呼ばれる7人に名を連ねているメンバー。

村尾容疑者はNo3の副代表、清水容疑者はNo4の最高幹部ということです。

いかにも、イケイケで自分たちは勝ち組であるかのように見せるためにtwitterなどでは華やかな投稿をしています。

今回問題を起こした日大の二人

清水勝護さんのプロフィール

出典https://arbit7.com/nichidai-murao-simizu/

名前:清水勝護(しみずしょうご)
年齢:22歳
出身:神奈川県横浜市
所属:日本大学4年生

清水さんは神奈川県横浜市出身の現在22歳の日本大学4年生です。

村尾光康さんのプロフィール

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、スーツ出典https://www.facebook.com/photo.php?fbid=619885968203678&set=a.619885988203676&type=3

名前:村尾光康(むらおみつやす)
生年月日:1997年3月31日
年齢:21歳
出身神奈川県川崎市
所属:日本大学4年生

村尾さんは神奈川県川崎市出身で現在21歳の大学4年生です。

今回の問題

様々な大学の学生が集まるイベントサークル「TL」

男女の学生の集まりで、イベントを企画し、参加者を集客してイベントを開催するというのが活動内容ですが数多くの問題があります。

メンバーは毎月の会費3万円の支払いや新メンバー4人を入会させるノルマが課されていたということです。

また、他にもサークルを退会するときに退会費用として10万円などを請求したり、勧誘もノルマを達成できないと自腹で払わされたりするということもあるといいます。

今回も男子学生は2016年7月に退会したが、同8~10月の新人勧誘のノルマが未達成だとして、2人から 36万円を請求され、強引に借用書を書かされたという。ことから事件がおきたようです。

イベントサークルは幹部などは華やかな生活を送っているように見えますが、それらは強引な勧誘などで得たお金を使っているということですね。

日大にまた悪評がつく

今回のイベントサークルTLの事件で逮捕された二人は日本大学の生徒、村尾光康(むらおみつやす)、清水勝護(しみずしょうご)としてニュースでは報道されました。

日本大学は今年に入ってからラグビーのタックル騒動、記者会見などで様々な悪評がついてしまいました。

今回の事件はイベントサークルTLの問題ですが、逮捕された二人がたまたま日本大学の生徒だったこともあり、ニュースでは日本大学の名前も一緒に報道されてしまいました。これによってまたしても日本大学の評判が悪くなるのではと考えられます。

最近のニュースは大学生が問題を起こすと大学名が報道され大学も評判に影響が出てしまいます。これについては色々と考えさせられますね。

まとめ

大学生に毎月3万円の会費や莫大なノルマを課した集客など、華やかに見せているイベントサークルの闇の部分が今回は暴かれた事件といえます。

しかも、今回は会費やノルマが問題というよりそのお金を無理やり払わせるための取り立てで事件が起きました。

イベントサークルといっても健全なイベントサークルもあるのかもしれませんが、

今回の事件で

イベントサークル=怖い、悪、暴力といったイメージが世間で定着すると思いますね。

自分としてはイベントサークルなんて粋がっているやつしかいないのでなくなってもいいと思っていますがね(笑)

 

ABOUT ME
mao
都内の私立理系大学に通う田舎住みの大学生。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です